≡☆ 鴻巣市コスモスフェスティバル ☆≡
2012/10/26 & 2012/10/27

埼玉県の 鴻巣市 では、コスモスアリーナ吹上前のお花畑を始めとして、荒川の河川敷や堰堤沿いに1,000万本ものコスモスが咲き乱れると聞き、訪ねてみたの。

お花畑(コスモスアリーナ吹上前)

ごめんなさい。この動画を再生するには、VIDEOタグをサポートしたブラウザが必要なの。
再生出来ない場合には、御利用のブラウザを最新版に更新するなどしてお試し下さいね。

最近では競うように各地でコスモスが植栽され、開花に合わせてイベントも開催されるようになりましたが、中でも今回紹介する荒川コスモス街道は、その数何と1,000万本!と云う規模を誇るの。ξ^_^ξが調べた限り、関東近県では随一の株数で、他を圧倒しているの。であれば、なおのこと訪ねてみないわけにはいかないわよね。実は以前にも一度訪ねたことがあるのですが、そのときは数日前に関東に接近した台風の強風雨を受けて殆どが倒れてしまっていたの。それでも健気に咲く花の姿に心動かされたのですが、やはり青空の下、秋風に揺れて咲き誇る姿を見てみたいものよね。そこで今回のリベンジとなったわけ。ここでは撮りためてきたものをスライドに纏めてみましたので御笑覧下さいね。

荒川コスモス街道は、吹上町が昭和60年(1985)に誕生30周年を迎えたのを機に、町をイメージする花としてコスモスが選ばれたことに始まるの。その吹上町も平成17年(2005)に北埼玉郡川里町と共に鴻巣市に編入されたのですが、地元の方々に依る維持管理はその後も続けられ、今では上流は荒川パノラマ公園のある荊原(ばらはら)から、下流は荒川に流れ込む武蔵水路排水機場のある小谷(こや)までの左岸堤防沿い4Km余に亘る花街道になっているの。その中心がコスモスアリーナ吹上前のお花畑で、開花期にはピンク色の絨毯が河川敷いっぱいに広がるの。因みに、コスモスは他にも大芦にある「花の水路」や第二浄水場隣の「明用コスモス畑」にも植えられているの。また、少し離れてしまうけど、行田市寄りの北新宿の堰堤沿いにも。全てを見ないと気が済まない−と云う方はチャレンジしてみて下さいね。


ところで、荒川コスモス街道へのアプローチですが、公共の交通手段に頼らざるを得ない身としてはかなり厳しいシチュエーションなの。今回はコスモスアリーナ吹上前のお花畑がメインでしたので、JR高崎線の吹上駅から思い切って歩いてしまいましたが、道が不案内なこともあって40分程かかってしまったの。後で知ったのですが、駅の南口からそのまま荒川堤防を目指して南下すれば良かったみたいね。帰りにその道を辿ってみたら、ξ^_^ξのノンビリとした足取りでも30分程の所要時間で済みました。

実はξ^_^ξも最初から歩く積もりでいたわけではなくて、当然路線バスへの乗車を考えたのですが、利用できるのは鴻巣市が運行するコミュニティーバスの「フラワー号」のみと知り、運行本数が極めて少ないこともあって断念したの。But 荒川コスモス街道の南端を極めようとするとその「フラワー号」を利用するしか手だてが無いのですが。最後の切り札はタクシーへの乗車ね。

訪ねたときにはコスモスアリーナ吹上前に露店が数軒出ていましたが、イベント開催日限定の出店みたいね。加えて、付近には食事が出来るお店も無ければコンビニも無いので、その積もりでお出掛け下さいね。尚、御手洗いについてはコスモスアリーナ吹上の屋内、屋外トイレが利用可能よ。

















cosmos-02.mp4 参考までにコスモス街道の小谷側の景観を少しだけ載せておきますね。その名の通り、荒川の堰堤沿いに植栽されたコスモスが帯状に続くの。河川敷を埋めつくすコスモスも圧巻だけど、どこまでも続くフラワーベルトもまた見応え充分よ。時間の余裕があり、歩くことを厭わないあなたなら、思い切ってこの小谷からコスモスアリーナ吹上まで歩いてみるのもいいかも知れないわね。途中には地元の小学校の生徒達も種蒔きに参加したことを記す案内板があったりするの。こちらもスライドに纏めてみましたので、御覧になるには、同じく左掲の画像をクリックしてみて下さいね。それでは、あなたの旅も素敵でありますように‥‥‥
御感想や記載内容の誤りなど、お気付きの点がありましたら
webmaster@myluxurynight.com まで御連絡下さいね。






どこにもいけないわ
Copyright by myluxurynight.com 2002-2020 All rights reserved.